たくさんの人に利用してもらう

>

1人で探すのは難しい

一緒に見学に行こう

良さそうな物件が見つかったら、不動産屋と一緒に行くことをおすすめします。
ポイントを教えてくれるので、本当にこの物件で良いのか判断しやすいと思います。
ただ不動産屋を利用する場合は、仲介手数料が発生します。
その費用を惜しみ、1人で物件を探す人が見られますが、何も知識を持っていない素人では良い物件を見つけるまでに時間が掛かりますし、変な物件の契約を結ぶかもしれません。

トラブルを避けるためにも、詳しい知識を持つ不動産屋の力を借りましょう。
ちなみに、仲介手数料が発生しない不動産屋も存在します。
その場合は別条件がある場合や、やる気を持って物件探しに臨んでくれないことが多いので、きちんと仲介手数料が発生するところを利用しましょう。

知識がある不動産屋を探そう

どのくらいの知識を持っているのか確認してから、不動産屋に相談しましょう。
相談しても知識や情報を持っていない人では、頼りになりません。
こちらの希望の条件を伝えても、一致する物件がないと言われてしまいます。
また、飲食店向けの物件を多く扱う不動産屋でも良いですね。

その不動産屋が、どのようなジャンルに特化しているのか調べましょう。
こちらの話を親身に聞いたり、条件を理解したりすることが欠かせません。
意思疎通ができないと、希望と異なる物件ばかり紹介される心配があります。
それでは時間の無駄ですし、次第に物件を探すのが面倒になり、妥協する原因になるので気を付けましょう。
売り上げを大きく左右する物件ですから、妥協してはいけません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る