たくさんの人に利用してもらう

>

お客さんが楽に買い物ができる

ドライブスルーができる飲食店

飲食店を経営するのは良いですが、今は感染症対策のために外食を控える人が多いです。
店内飲食のみの飲食店ではお客さんが入らず、売り上げを期待できません。
そこで、持ち帰りのメニューを充実させてください。
世間では外食に行く頻度が減った代わりに、飲食店の料理を持ち帰って自宅で食べる人が増えています。
家で贅沢をしたい人に向けて、お惣菜やお弁当をたくさん作って販売しましょう。

さらにお客さんが車から降りずに購入できるシステムがあれば、便利なので喜ばれます。
気軽に立ち寄れるドライブスルーができる物件を探すと良いですね。
あまり数は多くありませんが、よく探せばそのような物件も見つかります。
お客さんが快適に利用できることを優先して、物件を決めましょう。

大々的にアピールしよう

集客するためには、お店の売りをアピールすることが欠かせません。
ドライブスルーができることは大きなポイントになりますし、お客さんが注目してくれると思います。
珍しいことで話題になり、たくさんのお客さんが来るでしょう。
飲食店を繁盛させるためにおいしい料理を作ることはもちろんですが、それだけではいけません。

工夫しながらお客さんに宣伝することが欠かせません。
ドライブスルーを実際にしている様子を写真に撮り、SNSに載せると良いですね。
SNSは情報が拡散されやすく、遠くまで情報を届かせることができます。
遠い地域にいても、マップ上の情報やSNSを見て興味を持った人が来てくれるかもしれません。
積極的に、自分のお店をアピールしましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る